卓球王国2月号 12月21日発売!
サイト内検索
スマホ版に
戻る

トピックス

トップニューストピックス
●混合ダブルス決勝
黃鎮廷/杜凱琹(香港) 6、8、4 張禹珍/チャ・ヒョシム(韓国/北朝鮮)

韓国メディアがずらりと並び、「コーリア」の声援が響く中、混合ダブルス決勝が始まった。
その声援が向けられているのは、もちろん韓国と北朝鮮のペアだ。統一旗を背負い、「優勝しかない」という気合いも入っている。
だが、それを香港ペアの気迫がさらに上回り、観客をため息の沼へと引きずり込んだ。

黃鎮廷のチキータの質、精度が高く、打たれると女子選手はまず対応できない。そして中陣に下げられても、まるで龍が襲うかのようなフォアハンドで盛り返す。杜凱琹のブロック、カウンターも冴え、一方的なスコアで香港ペアが勝利した。

それでも会場からは惜しみない拍手が送られた。来年以降も組む予定は?という問いには「わかんないよ」と笑う張禹珍。
今後も南北チームとして、団体、ダブルスなど出場するだろう。
  • 裏面は大きな武器になる。決勝でも大暴れした

  • 守勢に追い込まれ、活路を見いだせず

  • 最後は感謝の握手